[女性のための人間ドック] 新潟健診プラザのレディースドック

Loading the page...
新潟健診プラザ
レディースドックのご案内

レディースドックとは

女性特有の病気である「乳がん」や「子宮がん」などの早期発見を目的とした人間ドックです。

20代~60代まで、年齢に関わらずがんのリスクを抱える女性は、定期的に検査を受けることをおすすめします。

ピンクリボン

女性が気になる病気のこと

女性のがん罹患数

  • 1位 乳がん
  • 2位 大腸がん
  • 3位 肺がん
  • 4位 胃がん
  • 5位 子宮がん

※出典:国立がん研究センター(2016年予測)

子宮や卵巣のトラブルは30代から増えるため、子宮頸がん、子宮筋腫の検診は30代から、年1回のペースで受診するのがおすすめです。20代でも子宮頸がんの検診はおすすめです。乳がん検診は40代・50代の方は欠かせませんが、20代・30代でも油断は禁物です。

主な検査について

 

経膣超音波検査

経膣超音波検査とは…

経膣超音波検査は映像で卵巣や子宮の中の様子を確認していきます。

内診では確認できない部分も検査することができます。痛みも少なく身体への放射線被爆などの心配もありません。

3Dマンモグラフィ(トモシンセシス)検査

トモシンセシスとは…

従来のマンモグラフィではX線を一方向からのみ当て、乳房を平面的(2D)に画像化していましたが、トモシンセシスは、乳房を多方向から撮影し、収集した複数のデータを立体的(3D)に再校正する新しい撮影技術です。

さらに詳しく >

施設のご紹介

女性専用フロア完備

新潟健診プラザでは県内初の女性専用フロアを完備。

女性の方にリラックスしてご受診いただける環境が整っております。

検査は女性スタッフ中心

リラクゼーションルーム

カフェテリア

女性専用のリラクゼーションルームやカフェテリアを完備。

その他、パウダーコーナーやマッサージなど女性に嬉しい設備やサービスをご提供します。

受診内容および料金のご案内

レディースドック … 58,000円(税別)

検査項目 検査内容
問 診 家族歴、既往歴、自覚症状、聴打診
一般計測 身長、体重、BMI、体脂肪率、視力、聴力、腹囲
尿検査 糖、蛋白、ウロビリノーゲン、潜血、沈渣、pH、尿比重
循環器系 脈拍数、血圧、心電図検査、眼底(両眼)、眼圧(両眼)
呼吸器系 胸部X線検査(2方向)、肺機能検査(スパイロ)
消化器系 胃部X線検査(デジタル撮影)、便潜血反応検査(2日法)
腹 部 腹部超音波検査(胆のう、肝臓、腎臓、膵臓、脾臓)
血液検査 肝機能検査 総ビリルビン、AST(GOT)、ALT(GPT)、ALP、LDH、LAP、TP、A/G比、アルブミン、ChE、γ-GT(γ-GTP)、HBs抗原(RPHA法)、血清アミラーゼ
糖尿病 空腹時血糖、HbA1c
腎機能 尿素窒素、尿酸、クレアチニン、eGFR
血中脂質 総コレステロール、中性脂肪、HDLコレステロール、LDLコレステロール
梅毒検査 TPHA法、RPR法(定性)
膠原病 CRP、RF
血液一般検査 赤血球数、白血球数、ヘモグロビン、ヘマトクリット、血小板数、MCV、MCH、MCHC
血液型 血液型(ABO式・RH式) ※初回のみ
総合診断・保健指導 結果説明・生活改善指導 ※希望制
その他 マッサージ、食事 ※希望制・無料
子宮がん検診 子宮頚部細胞診、経膣超音波検査(レディースドックのみ受診可能)、HPV検査
乳がん検診 3Dマンモグラフィ(トモシンセシス)検査、乳房超音波検査

※各健康保険組合、共済組合の補助金についてはお問い合わせください。

【注意事項】

以下に該当する方はレントゲン検査(胸部・胃部・マンモグラフィ)や子宮がん検査をお受けいただくことができません。

妊娠中の方・妊娠の可能性がある方 授乳中の方 心臓ペースメーカーをご使用の方 豊胸手術をされている方

以下に該当する方は子宮がん検査をお受けいただくことができません。

妊娠中の方・妊娠の可能性がある方 生理中の方

レディースドックは事前予約が必要です。

予約専用

TEL. 025-245-1177

予約受付時間 8:00~17:00

アクセス >

〒950-0914  新潟市中央区紫竹山2丁目6番10号

健康医学予防協会[ HOME]

Copyright© Kenkouigakuyoboukyoukai All Rights Reserved.